Sakuyaの図書室

書物の御紹介

キリスト教のカタリ派が籠城した城 entry 34

 第34回目は世界の聖地に関する書物です。

 

行ってみたい

【 世界の聖地 】🍀

  Hory Places in the World

 編集人/宮下 啓司氏

 ©️ Jiyukokuminsha 2018 Printed in Japan

 

フランス

ケリビュス城 Queribus Castle

キリスト教カタリ派の最後の要塞

f:id:sakuyamonju:20190526114116j:plain

ケリビュス城の陥落後、籠城していたカタリ派信者の多くは火刑に処せられ、城はフランス王に引き渡された。

 

 ケリビュス城は、スペイン国境地帯の標高728mの岩山に建っている。古くからスペインとフランスの国境地帯は交通の要所で、城は敵の攻撃に備えた監視のために1020年に築城された。この城には、かつてキリスト教カタリ派が籠城したことがある。

 カタリ派とは、中世ヨーロッパで一時活発だったキリスト教の一派のこと。禁欲・菜食主義であり、当時の堕落したカトリックの聖職者に反対する民衆運動から始まったとみられる。カトリック教会は、自分たちがカタリ派から弾圧されることを恐れた。そしてカタリ派を異端と見なし、1209年にアルビジョワ十字軍を送り込んだ。追い詰められたカタリ派の信者たちは、険しい山の上にあるケリビュス城に立て籠り、最後の抵抗を試みるが、1255年に陥落する。現在、城の屋根は崩れ、壁の一部と教会跡だけ残っている。

 

f:id:sakuyamonju:20190526114449j:plain

険しい山の上に建つケリビュス城

 

 

f:id:sakuyamonju:20190526114740j:plain

ブドウ畑が広がる小さな村 キュキュニャン 。ここから南へ3㎞ ほどの場所にケリビュス城がそびえ立つ。

 

 

f:id:sakuyamonju:20190526115015j:plain

ACCESS 

パリからペルピニャン空港まで飛行機で約1時間20分、そこから車で約1時間。

 

 

 

 

行ってみたい 世界の聖地

 発 行/2018年8月2日 初版第1刷

 発行所/株式会社 自由国民社


f:id:sakuyamonju:20190527092928j:plain